洗面所の蛇口の不具合は水道工事が必要か

洗面所に限らず、キッチンやお風呂でも蛇口に関するトラブルは最も多く、専門業者に依頼される件数のほとんどを占めるといわれています。部品の劣化が原因であることが多いために、自らの手で修理するという人もいますが、蛇口の不具合には専門業者による水道工事が必要なのでしょうか。

■蛇口のトラブルはとても多い

蛇口をひねっても勢いよく水が出てこない、反対にきつく締めても水が漏れる、蛇口が硬くて開閉が大変、といった蛇口に関するトラブルは水回りの故障のなかでも多いものです。場合によっては、蛇口を回しても全く機能せずに勢いよく水が流れ出したまま止まらなくなることもあります。
蛇口のトラブルは、水がもったいないだけでなく、漏れる量が多くなると水浸しになったり階下の住人への影響も考えられます。少しの水漏れだからと看過せずに、早急に対応しなければ、水道工事だけではなく大規模なリフォーム工事が必要となることもあるので注意しましょう。

蛇口 交換は素人だけで大丈夫か

ホームセンターなどでは、さまざまな種類の蛇口やパッキン、ゴム、ナットなどが取り揃えられていて、自宅の蛇口に合った部品を買い求めて自力で修理する環境が整っています。部品の劣化による交換だけで済むのであれば、水道の元栓の閉め方や工具や蛇口の扱い方に慣れている人であれば、修理することも可能でしょう。
しかし、日頃から工具の扱いに慣れていない人、また、水漏れの原因が蛇口だけではなく、給水管や洗面台の破損や劣化も伴っている場合は、素人だけで対応するのは困難です。修理したつもりが事態を悪化させることにもなりかねません。水道工事は、信頼できるプロの専門業者に依頼するのが一番といえるでしょう。

■まとめ
家庭で起こる水のトラブルのなかでも最も多いのが蛇口の不具合です。急に水の出が悪くなったり、逆に止まらなくなったりすることがあります。簡単な部品交換だからといって慣れない人が修理をすると状況が悪化することもあるため、早い段階でプロの業者に依頼した方がいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ